Crystal Blog

ソフィアクリスタルでは、さまざまなお客さまにご利用いただいております。今回は表彰楯にご利用いただいき、同窓会で恩師にプレゼントされたAさまのケースをご紹介いたします。
「同窓会の幹事に選ばれて、いろいろやることや決めることが多くて大変でした。名簿を頼りに出欠を確認したり、会場を確保したり、料理を決めたり、プレゼントやゲームを考えたり…。まあ、そういうことは、正直、ネットやラインで何とか、仲のいい友達や前回の幹事に手伝ってもらって何とかなりました。でも、それだと、前回と大して違わなくて。せっかく私が幹事になったからには「私らしさ」を出しつつ、何か新しいことができないかなと考えていました」
そんなときにAさまは、あるアスリートが表彰楯を贈られているのをテレビで見て、楯をプレゼントするのもいいかもしれないと思われました。さて、どんな楯がいいのか、と探していたらクリスタルの楯を見つけられたそうです。
「感謝の気持ちを込めて、恩師に楯を贈るというのは、我ながら良いアイデアだと思いました。まず楯に恩師の名前を入れてもらいました。それから卒業アルバムから恩師の写真を選んで、何とか取り込んでもらいました。我々同窓生からの感謝の言葉は『最優秀担任賞』というタイトルとして彫り込んでもらいました」
ソフィアクリスタルの表彰楯なら、その方の功績はもちろん贈る方の感謝の気持ちを、変わらぬ輝きに込めて、後世にまで残すことができます。
「同窓会の最後にサプライズとして、恩師に楯を贈りました。みんなで大合唱した校歌がBGM。『一番目立つ場所に置くよ。ずっと輝いていて、古くならない。ありがとう!』と恩師もウルウルでした」

クリスタル 表彰盾

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文