Crystal Blog

大好きなペットとも、いつか別れの日がやって来ます。

ペットを失った時の悲しみは、誰にとっても大きいものです。想像するだけでも、胸が張り裂けそうになってしまいます。

 

「ペットロス」という言葉をご存知でしょうか?

ペットを失った、悲しい気持ちの事です。

しかしペットロスは、精神的な喪失感だけでなく、病気と言っても良いほどの様々な症状に陥ってしまいます。

例えば激しい拒絶や、苦痛が襲って来るとされます。そのため、専門のカウンセリングまで用意されているほどです。

 

心に区切りをつけるために、ペット葬儀を行うという方法があります。

もちろんそれで心が完全に癒される訳ではありませんが、気持ちの整理をつけるのに、少しは役立つかもしれません。

葬儀後は、さまざまな供養の仕方があります。

お墓を建てたり、仏壇をつくったりという形がありますが、ペットのお位牌を用意して手元供養をする、という形もあります。こちらはずっと自宅で、亡くなったペットの面影を偲びます。

 

ペットのお位牌は、一緒に生活して楽しかった日々を写しとるように、明るめの素材で作られる事が多いようです。クリスタルガラスを使ったお位牌も、よく見られます。

クリスタルガラスに在りし日のペットのお写真を入れ、大切なお位牌へとします。

お写真はガラスの表面か裏面へのUVカラー加工、ガラス内部への2Dレーザー加工でモノクロに、という二種類の方法から選ぶ事が可能です。ですから、あなたがペットに抱くイメージに近いお位牌となるでしょう。

名入れにはペットの名前と、一緒に過ごしてきた楽しい日々への感謝の思いを綴っても良いでしょう。またスワロフスキーを入れ、いつまでも美しく輝かしい思い出に。

天国で元気に過ごす姿をイメージした明るいものにすれば、ペットも微笑んでくれるかもしれません。

kp-17-01s

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文