Crystal Blog

みなさんはペットを飼ったことはあるでしょうか。
犬でも猫でも構いませんし、亀や金魚やインコ……中には聞いたことのないような動物をペットとして飼育されている方もいらっしゃるかとは思います。ペットに家族同然の存在として大切に接し、また時にはその存在に癒し励まされることもあります。悲しいことに、多くのペットは人間よりも寿命が短く、どんなに健康に気をつかってあげても先立たれてしまいます。

・ペットと人の関わり
古来より人間は家畜として動物を飼育するのと同時に、ペットとしても動物を飼育していました。その歴史は約5000年前の古代エジプトにまで遡ることができます。また石器時代においては犬のお墓に花を供えていた形跡があり、人間とペットの関わりは私たちが思っているよりもずっと長く続いているのです。
最近でもペット葬と言ってペットの為にお葬式をあげる飼い主さんも増えているようです。

・供養とは生きている人のためにある
動物は生きているからには死んでしまいます。しかしこれは人間も同じで避けては通ることのできない宿命です。そうわかっていながら、なぜ人は亡くなった大切な存在を供養するのでしょうか。亡くなった大切なペットが天国に行くことができるようにため?もちろんそれもあるでしょう。それと同じように、もしくはそれ以上に、残された人のために供養はあるのではないでしょうか。立ち直って生きていくための準備として、大切な存在の死と受け入れる時間として、時に思い出すためのきっかけとして供養があるのだと思います。

・大切な思い出を形にするクリスタル位牌
そんな大切な存在であるペットの位牌をクリスタルで作ってみませんか?いつまでも美しく輝くクリスタルと共に、いつまでも色あせない大切な思い出をカタチすることができます。きっと良いメモリアルになるはずです。従来の木製位牌でももちろん良いとは思いますが、クリスタル位牌はいかがでしょうか。キラキラ輝くクリスタル位牌を見ながら、明るい気持ちで語り掛けてあげたいものですよね。

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文