Crystal Blog

・そもそも還暦とは?

還暦のお祝いにお金を出し合い記念品を贈るという風習が日本にはありますが、そもそも還暦とは何なのでしょうか。

 

還暦とは元々60歳まで生きたという長寿を祝うイベントになります。今の時代で60歳といったところであまり長寿と感じませんが、江戸時代より前は60歳といえば長寿でした。昔と今では食生活や医療のレベル、生活環境が違うため差があるのでしょう。60歳も生きた、長く生きたお祝いとして還暦祝いが行われていたのです。最近は長寿のお祝いとしてではなく人生の節目として、また、子供や親戚が日頃の感謝の気持ちを込めてお祝いするという側面が強くなっています。還暦といえば赤いちゃんちゃんこや頭巾が有名ですよね。白や黄色など他の色ではなく赤が選ばれている理由は、古来より赤色は「魔除けの色」とされているからです。本来の還暦のお祝いには、暦が一周して60歳になったという意味で「産まれたての赤ちゃんのような姿に戻る」という意味が込められていました。そのため、魔除け効果がある赤色のちゃんちゃんこや頭巾を贈り、それを身に付けていたのです。最近の還暦祝いでは、赤色のちゃんちゃんこや頭巾を贈るものの、長寿祝いではなく感謝をする場へと変わってきています。そして今、感謝の印として様々な物がプレゼントとして選ばれているのです。

 

・おすすめはいつまでも美しいクリスタル製品

還暦のお祝いに相応しいプレゼントは、いつまでも美しく輝くクリスタル製品でしょう。これといったお手入れがなくてもキラキラと輝き、リビングや寝室に飾るだけで素敵な空間が出来上がります。ただ飾るだけが用途ではありません。普段使いが可能なクリスタル製品の置き時計もあり、要望に応じてフルネームを刻むことも出来ます。

夫婦茶碗や箸といった贈り物もいいですが、ここは一工夫してクリスタル製品を贈り物としてはいかがでしょうか。普段とは違う華やかさがこれからの長い未来に彩りを添えてくれます。

<h3>お問合せはお気軽に!</h3>

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文