Crystal Blog

生命は水から生まれた。それを知った時、かなりのインパクトがありませんでしたか。

どんな事だったか、少し復習してみましょう。多くの生命があふれる地球ですが、最初からこうだった訳ではありません。地球が誕生してからしばらくの間は、生命がない星でした。そこにやがて水が現れます。これがすべての始まりとなります。水の中であらゆる生命の祖先が誕生しました。もちろん、私たち人間も含んだ原点がここです。

水の中で進化を遂げた後に、生命のいくつかがそこを離れ陸へと出ていきます。私たち人間への、具体的な一歩と考えても良いかもしれません。ただしそこから今の人類へと進化していくのは、まだずっとずっと、気の遠くなるような後の話ですが。

離れた後も、人間は水を必ず必要とします。そもそも人間の体の大部分が、水です。人間の体が多くの水で成り立っているのをイメージしやすいように、ぐっと身近な例を出しましょう。

年齢が上がってくるにつれ誰もが悩む老化。それに伴い美容ではハリやツヤが失われていきますが、これは内側からの水分が減少していくからです。ですから多くの化粧品は「水分補給」をサポートするのですね。美容に限らず、日々の水分補給をせずに暮らすということ自体が考えられません。またまた大きな話に戻すと、こうした理由から「水がない=生命がいない星」という理屈になるのです。

さて、同じ生命であるペットも水を必要とするのは当然です。現代は多くの水に関するサービスがありますが、中にはペットに適したウォーターサーバーの紹介サイトもあるほどです。

壮大な話から始めた今回のブログですが、すべての生命が水から生まれたのなら、私たちとあらゆるペットが生きていくのにそれが不可欠、という事もよく理解できますね。そして共に水分が無くなった時が、死へと繋がります。ペットという存在の大切さはもちろん、同じ生命として看取り、手元供養する意味も理解できます。

<h3>お問合せはお気軽に!</h3>

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文