Crystal Blog

―トロフィーや優勝カップ―

『金や銀のピカピカ』、これがトロフィーや優勝カップに対して誰もが持っているイメージではないでしょうか。
野球の大会とか書道の大会とか、名誉ある表彰式とか会社での社内表彰とか、そういった『表彰』の場面では賞状に付け加えトロフィーや優勝カップが手渡されることが多いでしょう。
そんな規模であれ、人から称えられるというのは嬉しいものです。

―色あせるのはトロフィーか思い出か―

しかし、トロフィーや優勝カップというのは時が経てば色あせてしまいます。
言っておきますが、これはセンチメンタルな気持ちを誘発するための比喩表現ではなく、トロフィー・優勝カップの経年変化のお話です。
トロフィーや優勝カップをお持ちの方であればより分かって頂けるとは思うのですが、金属性のトロフィーや優勝カップというのは定期的にお手入れをしないと色が変化してしまいます。
なんとなーく黒っぽかったり、水垢のような汚れが付着していたりと本来の輝きが失われていたりしますよね。
小・中・高校のどこかで見たことはありませんか?
ガラスのケースの中に保管されている何十年も前のトロフィーや優勝カップの色みたいな感じです。

―クリスタルでいつまで輝き続けるトロフィーを―

クリスタルのトロフィーや優勝カップをおススメする理由はズバリ『経年変化』に強いということです。
色あせにくい、経年劣化しにくい、お手入れが簡単の三拍子です。
『お手入れは関係ないだろ』と思われるかもしれませんが、金属でできたトロフィーや優勝カップの形を思い浮かべてみましょう……どちらもゴツゴツしていて突起物が多くないですか?
お掃除を考えると、埃が貯まりやすいかもしれません。
その点スマートでスカイツリー並みにシュッとしているクリスタルのトロフィーや優勝カップならお手入れも楽でいいですよね。
長く飾ることが予想されるトロフィーや優勝カップだからこそクリスタル性にされてみては如何でしょうか。

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文