Crystal Blog

季節やテーマごとのイルミネーションは、記憶の残り方も違うもの。
寒い時期、クリスマスに合わせて行われるイルミネーションは、特に思い出深いものになるのではないでしょうか。
そこでクリスマスを起点にしたイルミネーションについて、有名どころをちょっとだけ紹介していきたいと思います。

ウィンターシーズンがよく似合う場所、北海道のイルミネーションは豊かな自然、独自の文化もあって幻想的な輝きを持ちます。
クリスマスまでのイルミネーションとして有名なのが、「さっぽろホワイトイルミネーション」です。
北海道に住む人以外にとっては、一度は北海道でクリスマスを過ごしてみたいという憧れもあるかもしれませんね。

東京はイルミネーションが多くありますが、ここではあえてそれを外して、横浜のイルミネーションを二つ紹介したいと思います。
「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」と「パシフィコ横浜 ウインターイルミネーション」です。
赤レンガ倉庫は歴史を感じさせる場所、パシフィコ横浜は現在を感じられます。
横浜はこの他にも、クリスマスに合わせた個性的なイルミネーションが多くあります。
港町には光がよく映えます。

海に光が映えるなら、やはり大阪の南港で開催されるイルミネーションを紹介しないわけにはいきません。
なぜなら、私たちソフィアクリスタルはこの大阪南港にあるからです。
ふだんから景色の良い環境なのはもちろん、この時期はその美しさをより強く実感します。

南港は私たちがいるATC(アジア太平洋トレードセンター、大阪を代表する巨大施設の一つです)はもちろん、さまざまな趣向を凝らしたイルミネーションが周辺でも点ります。
海の仲間たちでいっぱいの海遊館はこの時期、イルミネーション以外にサンタクロースの姿となったダイバーが水槽の中を泳ぐサンタダイバーを開催しています。
コスモタワー展望台に上れば、街と海とが織りなす大イルミネーションを望めます。

私たちはこんな場所から、皆さんの記憶に残る美しいクリスタルガラス製品を届けています。

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文