Crystal Blog

最近は、一つの商品に対していろんなバリエーションがお店に並ぶようになりました。

例えばクリアファイルです。書類などを整理するために使う、定番の文房具ですね。
久しぶりに自分で買いに行ったのですが、半透明のものしか頭に無かったので、売り場でビックリ。青、赤、オレンジに黄色etc、カラーバリエーションがすごい豊富になっているではありませんか。
それほど大きな文房具売り場ではないのにその数ですから、大きな所ではもっと多彩な種類を扱っているのかもしれません。
シャーペンとかボールペンだって、今はいろんな種類があります。色だけでなくて形や機能もさまざまです。
子どもたちが近所の文房具屋さんに嬉しそうに入っていくのを時々見かけますが、その理由がよくわかりました。

さて、こんなふうに同じ目的のモノであっても、いろんなバリエーションがあると嬉しくなります。
表彰式で使う楯、トロフィーも最近はデザインに関して実に多くの種類があります。

皆さんも楯やトロフィーというのは、「ああ、あれだ」とすぐに思い浮かぶアイテムのはずです。
しかし、たとえば会社の人で数名集まってから自分が思い浮かべるデザインを絵に描いてみてください。
たぶん、違ったデザインばかりが描かれるはずですよ。

形だけでなく、色や質感なんかも違ってきます。
表彰というだけでも嬉しいのに、そこに個性ある楯が贈られたら喜びもひとしおですね。
もちろんクリスタルガラス製の楯やトロフィーは、それだけでもかなり個性的です。
さらに良いのは、名入れで文字、写真といったものが入れられることです。

これだけ豊富にモノが揃った時代、さらに求められるのはオリジナリティです。
これが案外難しく、喜んでもらおう、思い出に残るイベントにしようと考える担当者を悩ませます。
名入れはその表彰イベントのためだけに、オリジナルの価値をプラスできます。名入れのできるクリスタルガラス製品を、チェックしてみませんか。

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文