Crystal Blog

このブログ記事を書いているのは、2月のはじめ。
となると、話題にしないといけないことがあります。
「平昌(ピョンチャン)オリンピック」です。
 
競技の中では、フィギュアスケートはすっかり定着した感があります。
ただもしかすると、一時期より注目度は少し落ちているのかもしれません。しかしスターが生まれると、いっきに人気が爆発するのもスポーツの面白いところ。オリンピックはスターが誕生する、格好の舞台になります。

またオリンピックをキッカケに、それほどでもなかった競技がブレイクするのにも注目です。もちろん日本人選手がどれだけ表彰台に立てるかも、17日間の盛り上がりに大きく影響しますね。

そんな中、日本の2大スポーツも春に向けて動き始めています。
プロ野球のキャンプ、サッカーの移籍情報が頻繫に飛び交う時期になると、「寒いのももうちょっとだ~」という気持ちになりませんか。

プロ野球では(大阪から発信するのも何ですが)、清宮選手の話題が多いと感じます。それと日本のプロ野球から飛び出して、アメリカに渡った大谷選手ですね。
今は野球も、日本とアメリカの動きをセットで見る時代になりました。

サッカー、Jリーグで大注目のニュースはまだない感じでしょうか。これから超ド級の話題が飛び込んで来るのに期待です。
サッカー全体で言えば、今年はワールドカップイヤーですから、日本代表選手の発表がある春先には大きく盛り上がることでしょう。あの選手が入らないかな・・・というのは、心の中だけに留めておきましょうか。

長い長いシーズン、季節がいくつか変わってようやく、野球もサッカーも年間チャンピオンが決まります。
そう考えると優勝トロフィーには、やはり特別な価値があると感じずにはいられません。

そういえばプロ野球のパ・リーグは昨年、優勝トロフィーを新調したというニュースがありました。

「パシフィック・リーグ優勝トロフィー」彫刻家・名和晃平氏によりリニューアルhttp://npb.jp/news/detail/20170904_02.html

とても個性的なデザインです。
長く戦い抜いた先にあるトロフィーは、やっぱり印象深いものが良いですね。
 
クリスタルトロフィー【CR-2】

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文