Crystal Blog

誕生日に関して書いてみたいと思います。
この日はクリスマスやハロウィンとは違い、自分だけの記念日ですね。

先日、こんな話を聞きました。
ある国では、誕生日は自分のお祝いというより母親に感謝をする日、といった内容だったと記憶しています。
誕生日は自分が生まれた日ですが、それは母親がいなくてはあり得ないこと。
ですから生んでくれた母親に感謝をする日なのだ。確かそんな内容だったと思います。

私はなるほどなぁ、と思ったものです。
当たり前のように誕生日は自分のお祝い、記念日と考えていましたが、確かに生んでくれた母親に感謝する日だと考えてもちっともおかしくありません。
いえ、むしろそうすべき日のようにも思えてきます。
母への感謝という意味では、母の日があります。
しかし誕生日があなただけの記念日であるように、母にとっても特別な日なのでは? もしかするとずっと、そんな気持ちを抱いてその日を迎えているのかもしれませんよ。

もし誕生日のお祝いをするなら、そっとプレゼントを添えてみるのもいいのではないでしょうか。もちろん自分へではなく、To Motherです。
とても思い出深い誕生日となるかもしれません。

クリスタルガラス製品は、その美しい独自の輝きで女性に喜ばれます。
楯やトロフィーといった記念品をイメージするかもしれませんが、母の誕生日に合う、フォトフレームもたくさんの種類があります。
ミラー面にメッセージを名入れした「ミラーフォトフレーム」は、こうしたお祝い事の中で主張をし過ぎず、それでいて印象に残るアイテムです。
フォトフレームという用途ですから、日常生活の中で身近に、末永く使われていきます。
好みに合わせて両面を写真、あるいはミラーに変えることも可能。シルバーの高級感に加え、スワロフスキーをあしらえるオプションも好まれています。
あとは名入れのメッセージに何を書くかは、あなた次第です。
 

ミラーフォトフレーム【DF-6WA】
ミラーフォトフレームDF-6WA

ミラーフォトフレーム【DF-6(YA)】

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文