Crystal Blog

先日スーパーマーケットで買い物をしていると、「きのこの山」と「たけのこの里」のコーナーがありました。
どちらもお菓子メーカー、明治の定番商品ですね。

そこに見慣れないパッケージがありました。
「きのこの山」も「たけのこの里」もスナックにチョコレートという形ですが、パッケージにあるチョコレートの色がよく知るものと違う商品が並んでいたのです。

どういうことかと言うと、二つとも新しいバリエーションが追加になっていたわけですね。
私はたけのこの里の和栗味を買ってみました。
たまには新しいものも新鮮な味がしていいものです。
きのこの山には、紫いも味というのがありました。
こうした新しい商品を生み出すために、優秀な人材が日夜知恵をしぼっているのでしょうね。

きのこの山・たけのこの里公式サイト
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/

その少し後、この商品のテレビCMも見ました。
すると「きのこの山たけのこの里総選挙」という企画があったようで、「たけのこ党が勝ちました」という内容がCM終わりに流れました。
新商品だけでなく、こういった面白い企画もあるのですね。

気づいたのですが、スーパーマーケットの棚でこの商品を見かけたのはちょうど秋。きのこ、たけのこを感じる季節です。実施のタイミングも絶妙といえますね。

こうした商品企画やプロモーションといったものを企画した人材に対して、社内表彰やそれに準じるような催しをおこなっている企業も多いでしょう。
もちろん企画を実行する人、あるいは営業や販売で実績を上げた人が表彰されるかもしれません。

こうした社内表彰制度は、企業によって表彰のスタイルや中身、記念品や副賞といったものはさまざまです。
どこでも共通していえるのは、表彰される機会は人生の中でそう何度もないということでしょう。
私たちのクリスタルガラス製の楯やトロフィーなど、人生の貴重な瞬間を記念する品として選んでいただけると、とても嬉しいです。

 
クリスタルトロフィー【CR-32】
クリスタルトロフィーCR-32

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文