Crystal Blog

オリンピックやワールドカップといった世界的なビックイベントを中心に、今やスポーツは「必ず盛り上がる」ものになりました。

また近年は、女性のスポーツでの活躍も目覚ましいものがあります。
昔は男性がやっているスポーツを女子が必ずやれるといったことはありませんでしたので、時代が違っていれば・・・と残念に思っている女性も多いのいではないでしょうか。

たとえばサッカーです。
以前から女子のリーグ戦は社会人ではありましたが、学生スポーツではほとんど見かけませんでした。
それが近ごろは冬の名物詩、高校サッカー選手権も同時期に女子の選手権が開催されています。12月になると観戦ガイドを兼ねた全国大会の特集号が出るのですが、男子の大会とともに女子の選手権出場校紹介も掲載されています。

男子と女子の立場が変わったような種目もあります。
昔はレスリングといえば男子がオリンピックでメダルを何個獲得、といった話題が多かったのですが、最近は女子のメダル獲得数の方が話題になります。
以前から女子レスリングはあったものの、確かオリンピック種目にはなっていなかったはずです。

一方フィギュアスケートのように、女子と男子が同じように注目を集めるようになった競技もあります。
羽生結弦、宇野昌磨といった男性選手の名前の方がすぐに浮かびますので、今はやや男子の方が盛り上がっている感じでしょうか。あくまでも個人的な印象ですが。

これにはやはりスターの存在、そしてその活躍というのが大きく影響すると思います。
テニスだとここ数年は、錦織圭がスーパースターでした。
それが怪我の影響もありやや勢いに陰りが出ていたタイミングで出てきたのが、大坂なおみです。
2018年の話題でいえば大坂なおみの方が高かったような、これも私の印象です。

ここに挙げたのはごく一例で、あらゆるスポーツに女子の競技や大会が増えてきています。これからも新しいジャンルへの女子の進出、躍進は増えていくでしょう。
日本人選手が優勝トロフィーを掲げる姿を目にする機会も、いっそう多くなりそうですね。

 
クリスタルトロフィー【CR-28】
クリスタルトロフィーCR-28

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文