Crystal Blog

元号が変わり、結婚をしたいという人が増えているのだとか。
令和元年に籍を入れたい、ということですね。

私のまわりでも結婚、そして出産という人がいました。

結婚生活や子どものことについていろいろ聞いていたんですが、幸せそうです。そういえばまだ聞いていないことに、子どもの名前がありました。一時期“キラキラネーム”なんていうのがありましたが、今はどんな名前が多いのでしょうか。

明治安田生命が「名前ランキング」というのを発表しています。2018年の1位は男の子が「蓮(れん)」、女の子が「結月(ゆづき)」だったそうです。

男の子は1文字というのが面白いですね。それと結構むずかしい字が人気なんだな、という印象です。蓮は小学校の低学年では出てこないような字ですものね。

女の子の結月というのはシンプルなんですが、こった印象を受ける名前です。ちょっぴり古風なイメージもしますね。読み方は「ゆづき」以外でも付けられているようです。「結」という文字を使った名が目立つのも、2018年の特徴だったのだとか。

元号の変わり目ということで平成元年も調べました。男の子は「翔太(しょうた)」「拓也(たくや)」「健太(けんた)」がトップスリー。女の子は「愛(あい)」「彩(あや)」「美穂(みほ)」です。

蓮も結月もここには出てきません。名前のトレンドは、時代とともにずいぶん変わるものですね。

なお使われている漢字だと男の子は「太」「翔」「大」、女の子は「花」「愛」「菜」が上位。わりとオーソドックスな漢字が使われているものです。

明治安田生命:名前ランキング
https://www.meijiyasuda.co.jp/enjoy/ranking/index.html

私たちが扱うクリスタルガラス製品には、出産祝いの贈り物として人気のアイテムもあります。フォトフレームはバリエーションも多く、定番として多くの問合せをいただきます。
いろいろなタイプがありますが、いずれも名入れができるというのが魅力でしょう。子どもさんの写真とともに、思いをこめた名前を刻むことで唯一無二の出産記念品となります。

 
ガラスフォトフレーム【DF-3】
フォトフレームDF-3

お問合せはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文